【NFT・仮想通貨ブログは稼げなくなる?】DAOで変わるブロガーの新しい働き方

近年の副業ブームでブロガーは急増、国内では現在、1,000万以上のブログサイトがあります。
ASP大手のA8.netには、約280万人が登録しており、少なくみても100万人規模のブロガーが収益を目的にブログを運営していると推測できます。
特に仮想通貨関連のアフィリエイトは高額案件が多く、仮想通貨やNFT購入をきっかけにブログを始めた方も多いのではないでしょうか?

ラスカル

そんな私も、2017年の仮想通貨バブルで初めてビットコイン購入、2022年1月からNFTを買い始め、NFT・仮想通貨ブログを開設しました。

ところでみなさん、マネタイズできていますか?

ラスカル

私は2022年5月から、NFTやDAOをテーマにしたブログを開設、その後、X2E-DAOに参加してわずか3か月でマネタイズに結びつきました。
さらにはNFTトレンドに乗って5桁の報酬にまでつなげることができました。


自慢話がしたいのではありません。

NFT・仮想通貨市場は、まだまだ黎明期であり、マネタイズのチャンスはあるという事です。

しかし一方で、ブロガーにとって稼ぎづらくなる不安要素が数多くあります。

NFT・仮想通貨ブログのマネタイズ方法は、多くの方が仮想通貨取引所の口座開設アフィリエイトだと思いますが、年々、承認条件が厳しくなり、アフィリエイト報酬も下がっていることをご存じでしょうか?

「一億総発信時代」と言われるように、ライバルブロガーは増えるばかり・・。

そこで今回、「NFT・仮想通貨ブロガーが、これからのweb3時代をどう生き抜いていくか」を考察しました。

わたしの結論です。

「Webスキルを磨くため、NFT・仮想通貨ブログを続ける」
「DAOのチームに入って働く」

ラスカル

「Web3」「DAO」「NFT」という言葉を見聞きする機会が増えてきました。
時代の波に取り残されないように日々学んでいきたいですね。

この記事を読んでわかること
  • 今後、NFT・仮想通貨ブログが稼ぎづらくなると考える理由
  • NFT・仮想通貨ブロガーがDAOで働く方法
  • NFT・仮想通貨ブロガーにオススメのDAO

本記事に書かれていることは、私個人の考察であり、未来のことは誰にも分かりません。一つの選択肢としてご理解頂けると幸いです。
また、記事内容の一部は、X2E-DAOファウンダーのAki社長ゴリラアフィリエイトしんいちろうさんが2022年10月12日にTwitterスペースでお話された内容を参考にしています(残念ながらアーカイブはありません)。

この記事を書いた人
  • 夫婦+保育園児の3人家族
  • 本業と子育ての合間にX2E-DAOで活動中
  • X2E-DAO大規模サイト「CryptoNavi」運営
  • X2E-DAO公認ブロガー
  • X2E-DAOブログコンテスト主催
  • CNPT×STEPN×Sweatcoinで毎日earnしています!
  • X2E-DAOの活動やNFT情報をTwitterで発信中!
管理人のラスカルです。
目次

今後、NFT・仮想通貨ブログは稼げなくなる?

「NFT・仮想通貨ブログ」”現在”は稼げている

ラスカル

大前提として、2022年10月現在、NFT・仮想通貨ブログは稼げます。
ブログ開始3カ月で収益を得られている私自身が実証しています!

少し昔の話になりますが、2017年の仮想通貨バブルの時は、仮想通貨取引所のCMが一日中TVで流れ、口座開設をする人が殺到しました。

クレイ

私もそのうちの1人です・・

2020年頃からDeFiが流行り、2022年には歩いて稼げるアプリ「STEPN」を筆頭に、〇〇 to earnが数多く登場し、NFT・仮想通貨市場への新規参入者が増えました。

いずれもこの波に乗ることが出来たブロガーやアフィリエイターは多くの収益につなげることが出来ました。

ウェブ検索で「仮想通貨ブログ 収益公開」などで検索すると、「収益〇〇万円達成!」などのブログ記事やツイートが星の数ほど出てきます。

クレイ

中にはどこまで本当か信憑性のない記事や発信もありますが・・。

ブログで収益を得るには「50記事、1年はかかる」「毎日更新が必須」など、色々なことが言われていますが、私は実際、ブログ開設3か月、当時15記事程度のブログで成果報酬を得ることが出来ました。

さらに、Sweatcoin関連の記事を書いていた私は、2022年9月のSweatcoin上場のタイミングで、6桁に迫る成果につなげることが出来ました(発生ベース)。

この経験から、トレンドにうまく乗ることが出来れば収益を得るチャンスが今もあることは間違いありません。

しかし!

果たして今の状況がこれからいつまでも続くのでしょうか?

仮想通貨取引所のアフィリエイト報酬が値下げしている

みなさんは、大手仮想通貨取引所のアフィリエイト報酬が年々下がっていることをご存じでしょうか?

2017年の仮想通貨バブルのころは、「口座開設、入金、取引額」など、一定の条件をクリアすると、最大20,000円を超える報酬を受け取ることができました。

それが2022年10月現在、数千円程度まで値下げされています。

クレイ

それでも高額ですが・・

さらに追い打ちをかけるように、厳しい条件が増えています。

  • 提携承認までに時間がかかる
  • 提携承認されづらい
  • 「口座開設で〇〇円プレゼント」などの利用者側のキャンペーンも終了・縮小が進んでいる
ラスカル

私の場合、提携承認までに3週間から1か月待ったケースもあり、提携を否認された取引所も数社ありました。

ブロガーにとって、「なぜこれほど冷遇になったのか」を考えると次のような考察に至ります。

アフィリエイト報酬の値下げが意味すること
  • 大手仮想通貨取引所が必要な顧客をとりきった
  • 審査が厳しいのは、個人ブロガー(特に初心者)から流入する口座開設は不要と考え始めている。
  • アフィリエイトの委託を企業運営サイトにシフトしていく
  • 将来的にアフィリエイトリンクは発行されなくなる

推測の部分が多くありますが、NFT・仮想通貨ブロガーにとって、厳しい現状にあることに変わりはありません。

また、これから新規にNFT・仮想通貨ブログを始める人にとっては、そもそも提携承認されるまでの障壁があり、アフィリエイトリンク発行までたどり着けない可能性も出てきます。

個人ブログではSEO対策がさらに困難になる

NFT・仮想通貨ブログで収益を上げるためには、記事をたくさんの人に読んでもらうため、集客をする必要があります。
集客をするためには、検索エンジンで上位表示させることが必須です。

現在の国内検索エンジンはグーグルの一択であることは間違いありません。

出典:StatCounter

国内の検索エンジンシェアは、「Google 76.59%」と「Yahoo!(Yahoo!はGoogleのアルゴリズムを採用)15.24%」を合わせると約92%を占めます。

そこで、「いかにグーグル検索で上位に表示させるか」を考える必要があります。

重要なことはグーグルのアルゴリズムを知ることです。

グーグルでは年に数回、検索アルゴリズムとシステムに重要かつ大規模な更新をかけるコアアップデートがあります。直近では2022年8月に、コアアルゴリズムの公式最新情報を発信している「グーグル検索セントラルブログ」で、「ヘルプフル コンテンツ アップデート」が行われました。

アップデートの度に内容を理解して、対策を打たないといけません。

トピッククラスターを形成、YMYL・E-A-Tを考えてサイト設計、テーマ決め、記事構成、キーワード選定、アイキャッチ画像・・

個人ブロガーは増えて、企業が運営する大規模サイトが参入・・

ラスカル

子育てしながら本業のある私には時間も限られているし、勝てる気がしない・・

こんな状況のNFT・仮想通貨ブロガーさん、多いのではないでしょうか?

そんな悩みを解決できる場所がDAOにあります。

DAOで変わるブロガーの新しい働き方

そもそもDAOってなに?

DAOとはDecentralized Autonomous Organizationの頭文字をとったもので、直訳すると「分散型自律組織(web3)」となります。

ラスカル

まったく意味が分かりませんよね・・。

対義語の「中央集権型組織(web2)」と比較すると分かりやすくなります。サラリーマンが働く株式会社がこれにあたります。

スクロールできます
株式会社(中央集権型 web2)DAO(分散型自律組織 web3)
入社試験あるない
かけもち何社も所属するのは困難いくつでもOK
勤務時間決まっている自由
給与(報酬)体系決まっている自分次第
事業の意思決定株主・社長など各個人
資金の透明性不透明(すべてを把握するのは困難)ブロックチェーン上ですべて見ることができる
※一般的な株式会社の働き方を例にしています
クレイ

これってフリーランスと同じことじゃないの?

こんな疑問を感じますよね。

ラスカル

フリーランスと大きく異なる点は働き方です。次にDAOの働き方を解説しますね。

DAOで働くってどういうこと?

フリーランスは完全な個人活動になりますが、DAOは「ビジョンに賛同する人が集まってできたコミュニティ、独自トークン」と言われています(参考文献:「メタバースとWeb3」國光 宏尚)。

ラスカル

イーサリアムを例に解説します。

NFT売買に必要なETH(イーサリアム)ですが、実は世界で最も有名なDAOのひとつです。

イーサリアムの考案者であるヴィタリック・ブテリン氏は、「あらゆる目的のために使えるブロックチェーンのプラットフォームをつくりだす」というビジョンを掲げ、それに賛同する人たちが集まってイーサリアムが誕生しました。

2013年、ヴィタリック・ブテリン氏が当時19歳の時お話です。

クレイ

NFTが日本で流行る10年も前の話に驚きです・・

ブロックチェーンのプラットフォームをつくるために、コードを書く人、マイニングする人、資金を出す人、コミュニティを盛り上げる人など、多くの役割があります。

初期メンバーはわずか6人。そこから始まったイーサリアムのビジョンは、やがて100人、1,000人、1万人と増えていき、今では1.8億人までDAOメンバーが広がっていきました。

その過程でETH(イーサリアムの発行する独自トークン)の価格も上昇し、時価総額は約24兆円もの価値がついています(2022年10月25日現在)。

出典: CoinMarketCap
ラスカル

プロジェクト初期からDAOに貢献したメンバーが大金持ちになっていることは容易に想像できますね。
ヴィタリック氏、どれだけ儲かったか気になりますよね・・。

ヴィタリック氏、実はETHの0.3%しか保有していません。

クレイ

それでも約720億円ですが!!!!

これが「分散型自律組織(web3)」であり、「中央集権型 (web2)」との違いです。

中央集権型(web2)にも似たような制度で「ストックオプション」がありますが、まったくのベツモノです。

ストックオプションの場合、ベンチャーキャピタルや一部の創業コアメンバーが株式を保有するため、関係者や初期から応援してくれるユーザーには一切還元されない仕組みになっています。

「ストックオプション」とは、株式会社の経営者や従業員が自社株を一定の価格で購入できる権利のことです。

「ベンチャーキャピタル」とは、高い成長率が見込まれる未上場企業に対し、ハイリターンを狙ったアグレッシブな投資を行う投資会社のことです。

例えば、YouTubeを初期から応援しても、iPhoneを何台買っても、AKBが無名のころから応援してても、ユーザーやファンには1円も還元されないことと同じです。

一方、イーサリアムの話のように「DAO(web3)」の場合は、プロジェクトに関わったすべての人が、その貢献度に応じて金銭的なメリットをもらえる仕組みとなっています。

つまり、DAOの本質は「インセンティブ革命」といえます。

ラスカル

私はX2E-DAOで「X2E-DAOブログコンテスト」の主催や、このあと紹介する大規模サイト「Crypto Navi」などに関わり、NFTのAL(優先購入権)やETHを報酬として受け、大きな利益(含み益含む)を得ています。

ラスカル

最後にブロガーにオススメしたいDAOを紹介します。わたしが現在、実際に活動しているDAOです。

NFT・仮想通貨ブロガーにオススメのDAO

Webスキルを磨くなら「スキルDAO」

NFTコレクション「NFTJAPAN」

スキルDAOは、Webに関するスキルを磨きたい人にオススメです!

スキルDAOは、ゴリラアフィリエイトしんいちろうさんが手がけるDAOです。

ラスカル

わたしも参加していて、日々、学びと成長の連続です。

大規模サイトライター権やブログの添削権つきのNFTコレクション「NFTJAPAN」の販売をはじめ、Webに関するスキルの情報交換が活発で、ブロガーやWebライターにとてもオススメのDAOです。

コンセプト

スキをスキルに!

ここは、だれでも、気軽に挑戦できる場所です。 あなたのスキルは、だれかをサポートする力があります。 そして、足りないスキルは身につけることができます。 体験を通して、人と人を繋ぐコミュニティを目指しています。

ビジョン

①自分のスキルで稼ぐ
②新しいスキルを身につける
③仲間と一緒に体験する
・コミュニティ内での受発注→手数料に縛られないプラットフォーム
・スキルの可視化→だれがどんなスキルを保有しているかが一目でわかる

スキルDAOから引用

NFT・仮想通貨ブロガーが、これからの時代を生き抜いていくために必要なことは、これまで以上にwebに関するスキルを磨くことです。

  • Webデザイン
  • Webライティング
  • イラスト作成

スキルDAOにはこれらの専用部屋があって、有益な情報交換の場所があり、質問することもできます。

ラスカル

この他にもNFT、コミュニティ運営、エンジニア、AIアートに関するスキルなど、Web3に特化したスキルも学べます。
もちろん無料です。

「X2E-DAO」発の大規模サイト「Crypto Navi」

「Crypto Navi」公式アイコン

X2E-DAOのファウンダー(創設者)のAki社長は、これまで3度のM&Aの経験があり、現在は2つの会社を経営するゴリゴリの経営者です。

そんなビジネスに強いAki社長が手がけるX2E-DAOでは、NFTコレクション「X2E-HEROES「My HERO Sidekicks 」の販売をはじめ、メタバースや漫画プロジェクトなど、数多くのプロジェクトを立ち上げているDAOです。

ラスカル

X2E-DAOに参加している私は、主に「Crypto Navi」や「X2E-DAOブログコンテスト」のプロジェクトで活動しています。

クレイ

「DAOやNFTのブログを書いて宣伝する」これも大切なDAO活動のひとつです!

「Crypto Navi」は、こんな人にオススメ
  • Web3(NFT、DAO)に特化した大規模サイトの立ち上げに興味がある
  • Webデザインの知識・技術がある
  • Webライターの実績がある
  • 個人ブログの実績やライティングに自信がある
プロジェクト概要

X2E-DAOに所属するDAOメンバーでチームを組み、Web3(NFT、DAO)に特化した大規模サイト(Webコンテンツ)の構築を目指しています。

  • サイト名:crypto navi(クリプトナビ)
  • ドメイン:c-navi.co.jp
  • マネタイズ:ライターに対し、初回のみ報酬あり(文字単価0.5円)。個人アフィリエイト導線を設計。その他の報酬は現在検討中。
  • パスポートNFTの配布
  • その他、プロジェクト参加メンバーへのユーティリティを検討中

※現在、企画段階のため、プロジェクト概要は予告なく変更される場合があります。

パスポートNFT(案)

公式アイコンとパスポートNFTデザインは、X2E-DAOメンバーのmloveさんに作成していただきました。

「Crypto Navi」は2022年10月現在、プロジェクトの立ち上げ段階です。
ペルソナ、キーワード選定、サイトデザイン、サイト構築など、DAOメンバーで現在検討中です。

ブロガーのみなさんであればご存じのとおり、個人ブログを運営するためには、多くの作業と膨大な時間がかかります。

クレイ

サイト設計から始まり、SEO対策、プラグインの導入、テーマ選定、キーワード選定、アイキャッチ画像作成、装飾、ライティング・・。

思いつくだけでもこれだけの作業があります。

「Crypto Navi」は、DAOチームで運営することで、分業することができます。それぞれが得意な分野に集中できることで、個人のブログサイトに比べ、クオリティが高くなることは言うまでもありません。

さらにX2E-DAOには、「Crypto Navi」のプロジェクトリーダーであり、Webプロデューサーのlake(ラケ)さんによる勉強会「ラケ先生のホームページ道場(通称:ラケ道場)」が定期的に開催されています。
初心者から上級者まで、多くのDAOメンバーが参加しており、サイト設計の基本からニッチな質問まで、親切、丁寧に解説を聞くことができます。
※ラケ道場はX2E-DAOのDiscord内にあります。

ラスカル

DAOメンバー限定でアーカイブもあります。
「Crypto Naviに参加するのは少しハードルが高いな・・」と思った方は、ラケ道場から参加してみてはいかがでしょうか。
有料級の講義を無料で学ぶことができます。
参加するだけで「ラケ道場門下生ロール」がもらえますよ。

「Crypto Navi」では、現在、メンバーを募集中です。

  • Webデザイン(サイト設計、アイキャッチ作成、画像・図解作成など)
  • マーケティング(「Crypto Navi」を認知させる・ライターを集める)
  • ライター(参加条件があります。まずはX2E-DAOの「ラケ道場」に参加してくださいね。)
ラスカル

あなたの「強み」をDAOで発揮してみませんか?
X2E-DAOでお待ちしてます!

ラスカル
X2E-DAO公認ブロガー│X2E-DAOブログコンテスト主催
夫婦+保育園児の3人家族👨‍👩‍👦
本業と子育ての合間にM2E×P2E×X2E-DAOで活動中です🚀

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次